Home » 全日本ろうあ連盟, 更新記事, 関係団体 » 「高松市の手話通訳派遣を考える会」 Webサイトオープン

「高松市の手話通訳派遣を考える会」 Webサイトオープン公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会

2012年05月02日 category : 全日本ろうあ連盟, 更新記事, 関係団体 

「高松市の手話通訳派遣を考える会」のWebサイトがオープンしました。

支援ニュースや行動の様子などが掲載されています。今後は動画も掲載される予定とのことです。皆様の支援をどうぞよろしくお願いいたします。

<以下Webサイトトップより引用>
◆「高松市の手話通訳派遣を考える会」は、 高松市の手話通訳派遣の見直しを求める訴訟を提訴しています。 高松市在住の聴覚障害者 池川洋子(改姓前:羽地洋子)さんの娘さんが進学を希望する専門学校のオープンキャンパス時に開催される保護者説明会に母親として参加しようと手話通訳者の派遣申請をしたところ、 市外であることや保護者説明会は客観的に見て参加する必要性が乏しいとの理由で派遣申請が却下されました。 この派遣却下に納得ができず、高松市に不服申立を行ないましたが、不服申立も却下され裁判所に提訴することになりました。これは我が国の福祉制度を含めた社会の在り方が問われる行政訴訟です。 提訴にあたり弁護団や支援組織を結成して池川さんを全面支援します。 私たちは、この訴訟によって、本当の意味での障害に関係なく、暮らしやすい社会づくりを目指し、この国の福祉制度を含めた社会の構造を大きく転換させる端緒を開きたいと考えています。 どうぞ、ご支援をお願い致します。


カテゴリー

  情報センターブログ新着情報

Sponsored by

Copyright(c) 2012 公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会 All Rights Reserved.