Home » ろう教育対策部, 兵聴協からのお知らせ » 第20回ろう教育フォーラムin兵庫のご案内

第20回ろう教育フォーラムin兵庫のご案内公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会

2018年09月18日 category : ろう教育対策部, 兵聴協からのお知らせ 

第20回ろう教育フォ-ラムin兵庫

2018年7月7日に第20回ろう教育フォーラムin兵庫(加古川)にて開催を予定しておりましたが、前線停滞による断続的な大雨と洪水の影響で延期し、現在では状況が改善しつつあり、延期日程を決定しましたのでお知らせ致します。

2018年10月6日に、第20回ろう教育フォーラムin兵庫は加古川市で開催する運びとなりました。

現在、手話言語条例制定が広まりっており、「手話は言語である」という定義のもとで全国民に理解を求める活動が盛んです。また全日本ろうあ連盟からは人工内耳に対する見解が発表されています。きこえない・きこえにくい各個人のニーズに応じた適切な社会的支援が提供されるべきですが、聴覚障害児に対する支援活動はまだまだ取り組まれる余地があります。さらに、ろう学校に在籍する児童の数はどんどん少なくなっており、それに伴う課題にも取り組まねばなりません。

今後、どのように取り組んでいくか、それによってろう教育がどれほど充実したものになっていくか。課題は様々で、意見も様々なものがあると思います。これからのろう教育について皆さんとともに意見を交わし合い、ろう教育を充実させていきましょう! 多くの皆様の参加をお待ちしております!

●日  時 2018年10月6日(土)13:30~16:00(受付13:00~)

●会  場 
加古川市総合福祉会館
(〒675-8577 加古川市加古川町寺家町177-12)

●内  容
《 講 演 》13:30~16:00(予定)
「脳科学からみた手話言語 〜手話言語と人工内耳〜

《 質疑応答 》15:45~(予定)

講師:金沢 佑治 氏(聴こえる人)
滋賀県立小児保健医療センター 耳鼻咽喉科頭頚部外科 医師

●参加費 1000円
※保育代 300円(傷害保険代等)対象児3歳~おやつは各自持参ください
※手話通訳・要約筆記の情報保障があります。

主 催 公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会   主 管 兵庫のろう教育を語り合う会
協 力 兵庫手話通訳問題研究会、兵庫県手話サークル連絡会、加古川ろうあ協会
後 援 公益財団法人神戸新聞厚生事業団(予定)

【参加申込書】第20回ろう教育フォーラム 申込書


カテゴリー

  情報センターブログ新着情報

Sponsored by

Copyright(c) 2018 公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会 All Rights Reserved.